足立梨花“すてきな彼”にはギョーザ振る舞いたい「キスする時に気をつけて」

2017年09月19日 14時36分

足立梨花

 タレントの足立梨花(24)が19日、都内で行われたNBA公認ゲームソフト「NBA 2K18」のメディアローンチイベントに出席した。

 オタク系の足立は、休みの日に1人で20時間もやってしまうほど、ゲームに熱中するタイプ。「へたくそだけど、ゲームの中だと自由に生きられるのでめっちゃやる。やっていて楽しい。息抜きになる。このゲームはリアルで本当に楽しめる」とアピールした。

 ゲーム友達は乃木坂46の生駒里奈(21)だとか。「ゲームやアニメの話は、生駒ちゃんとすることが多い。彼女はゲームが苦手なので、自分がうまいという優越感に浸りたくて一緒にゲームをする」という。

 妹のようにかわいがっているそうで「お互い一人暮らしなので、普段からうちに招いて、ご飯を作ってあげている。2人で鍋パーティーやギョーザパーティーをすることもある。私が料理を失敗しても、生駒ちゃんは『おいしい』と食べておかわりまでしてくれる。だから、食べさせがいがあって癒やされる」。

 足立といえば、今年5月、写真誌「FLASH」に、高校の同級生であるイケメン俳優・川隅美慎(24)との同棲熱愛を報じられたのが記憶に新しい。二次元オタクを公言し、恋愛にはおくてと見られていただけに、ファンに衝撃を与えた。

 本紙が「すてきな彼とインドアでゲームデートは?」と質問すると「私は外に出るのが苦手なので、私の(オタク)趣味を認めてくれる人がいい。そんな優しい彼を募集中」と答えて、暗に川隅との交際を否定した。

“すてきな彼”には、ニンニクのホイル焼きを包んだオリジナルギョーザを振る舞いたいそうで「ニンニクたっぷりで、キスする時に気をつけてという感じ」と話した。