【ガールズアワード】乃木坂46秋元真夏 憧れのMCに大感激「とてもうれしい」

2017年05月03日 17時40分

MCを務めた「乃木坂46」の秋元真夏

 人気アイドルグループ「乃木坂46」秋元真夏(23)が3日、都内で行われたファッション&音楽イベント「マイナビ GirlsAward 2017 SPRING/SUMMER」でMCを務めた。

 

 9回目の出演となる秋元は、フジテレビの小澤陽子アナ(25)、山里亮太(40)とともに舞台に立ち、「小学校の卒業文集にアナウンサーになりたいと書いたほどで、アナウンサーに憧れていた。お話をいただいた時は信じられなかった。とてもうれしい」と感激しきりだった。

 

 また、同じ“坂道グループ”から「欅坂46」が出演し、「二人セゾン」「不協和音」などを披露した。洗練されたダンスパフォーマンスに、場内は大熱狂。会場のボルテージは一気に最高潮に達した。

 

 ランウェイには「EXILE」白濱亜嵐(23)の姉・ラブリ(27)、佐野ひなこ(22)、「乃木坂46」松村沙友理(24)、白石麻衣(24)、中村アン(29)、新川優愛(23)も登場した。

関連タグ: