【ハロウィン・ライブ夜】綾小路翔「ニセ氣志團」登場させる大掛かりなイタズラ敢行

2015年10月31日 23時08分

ニセ氣志團

 ロックバンド「氣志團」が「日テレ HALLOWEEN LIVE 2015」(31日、東京・日本武道館)夜の部に出演。ニセ氣志團に2曲丸ごと演奏させるという大掛かりな“イタズラ”で会場を驚かせた。

 学ラン姿で登場した氣志團が代表曲「ワン・ナイト・カーニバル」を歌い終えると突如、人気バンド「SEKAI NO OWARI」にそっくりな5人組がヒット曲「Dragon Night」を歌いながらステージに現れた。

 ボーカルの顔はどう見ても綾小路翔。実はそれまで演奏していた氣志團は、似た人物を集めたニセモノで、セカオワ風の5人組こそ氣志團だった。

 綾小路は「俺たちはSHOWA NO OWARI。誰もお前らみたいなクソDQNヤンキーバンド、待ってねえんだよ。乃木坂ちゃんやきゃりー(ぱみゅぱみゅ)ちゃん見に来た人たちが、お前らみたいなツッパリに会いたいわけないだろ! 誰もノッてなかったよ」と、全て自分にはね返ってくる言葉でニセ氣志團を罵倒。

 さらに「悪いけどお前ら氣志團には武道館は荷が重いよ。こんな格好をしているから、なかなか音楽を聞いてもらえないこのバンドがかわいそうでしょうがない。これから我々が氣志團の楽曲を演奏します」と、セカオワ風の衣装のまま氣志團の曲を演奏した。

 ステージの最後にはヤンキーの仮装をした日本テレビ・水卜麻美アナ(28)とミッツ・マングローブ(40)、学ランを着た桝太一アナ(34)も参加。ツッパリ風の衣装を着た乃木坂46もステージに登場し、「ワン・ナイト・カーニバル」を歌い踊った。