【ハロウィン・ライブ夜】乃木坂・生駒 メンバーに「カンチョー」してる!?

2015年10月31日 22時41分

 乃木坂46が31日、東京・日本武道館で行われた「日テレ HALLOWEEN LIVE 2015」夜の部に出演し、「命は美しい」など6曲を披露した。

 ハロウィーンといえば「トリック・オア・トリート」が決まり文句ということで、トークコーナではメンバーで誰が最もイタズラをするかという話題に。

 これに自ら手を挙げたのが生駒里奈(19)だ。「私だと思う。スキンシップでメンバーにカンチョーみたいな(笑い)。楽屋ではアイドル忘れて素を出してる」とあけっぴろげに話した。これに司会の日本テレビ・桝太一アナ(34)が「ア・イ・ド・ル!」と慌てて制止。

 生駒のイタズラはステージ上でも行われており、桜井玲香(21)が「私だけじゃないと思うんですけど、本番中にお尻を触ってくるんです」と被害を訴えると、生駒は「手って(お尻のあたりをさして)このへんにあるじゃないですか。だから自然に手の先って(お尻のほうへ)いくじゃないですか。自然現象です」と難解な言い訳を始めた。もっとも「玲香ちゃんに“やめろ”って脇腹を殴られました」と、しっかりやり返されていたという。

 さらに生駒は「松村沙友理ちゃん(23)は触り心地のいいお尻」と“お尻ソムリエ”のようなことを言いだす。これに松村は「私はお尻が大きいので、毎日、生駒ちゃんにもまれてます」と告白。イタズラばかりしている生駒は「私、一年中ハロウィーンですね」と自ら話をまとめた。

関連タグ: