日向坂46が新曲発売を6月1日に延期 メンバー22人中18人がコロナ感染

2022年04月14日 15時51分

5月11日発売「僕なんか」のアーティスト写真
5月11日発売「僕なんか」のアーティスト写真

 人気アイドルグループ・日向坂46の7thシングル「僕なんか」の発売日を5月11日から6月1日に延期することが14日、わかった。グループの公式サイトで発表された。

 同サイトでは「現在、日向坂46メンバー内での新型コロナウィルス感染の状況を鑑み、関係各所との協議を重ねた結果、制作上の都合により発売の延期が決定致しました」とし、新たな発売日を6月1日に予定していることを報告した。

 日向坂46では、3月26日にメンバーの濱岸ひよりのコロナ感染を発表。今月2日に高本彩花の感染が明らかになり、同5日には潮紗理菜、加藤史帆、齊藤京子、佐々木久美、佐々木美玲、東村芽依、金村美玖、河田陽菜、小坂菜緒、松田好花、宮田愛萌、渡邉美穂、上村ひなの、高橋未来虹、森本茉莉、山口陽世の16人の感染を発表した。

 日向坂はメンバー22人で構成されており、18人が感染したことになる。なお、7thシングルの表題曲「僕なんか」は、活動休止から復帰した2期生の小坂菜緒が3作ぶりにセンターを務め、2期生の渡邉美穂(22)は本作の活動をもって、卒業することを発表している。

関連タグ: