乃木坂46の畠中清羅が卒業発表

2015年02月05日 16時09分

乃木坂46を卒業する畠中清羅

 乃木坂46の畠中清羅(19)が、同グループを卒業すると5日、公式サイトで発表した。

 

 本人から卒業したいとの申し出があったといい「検討しました結果、1stアルバム『透明な色』に関する活動を経て、グループから卒業することが決定しましたので、皆様にご報告させていただきます」(同HP)とした。

 

 22日の「3rd YEAR BIRTHDAY LIVE」には出演予定だという。

 

 畠中は1期生として2011年8月から活躍。12年発売のセカンドシングル「おいでシャンプー」で初の選抜メンバー入りを果たした。

関連タグ: