乃木坂46白石麻衣 センター望む声に「どこでもいい」

2015年01月23日 16時24分

“まいやん”の魅力満載1stフォトブック「MAI STYLE」の発売イベントを開いた白石麻衣

 人気アイドルグループ「乃木坂46」の白石麻衣(22)が23日、都内で1stフォトブック「MAI STYLE」(主婦の友社)の発売記念イベントを開いた。

 

 本作はニューカレドニアなどで撮影を行い、私服、手料理など“まいやん”の素顔がたくさん詰まっている。

 

 白石は「料理は小さいころから、お母さんの手伝いをしていた。今のところ自分で作って自分で食べているが、今年はメンバーに手料理を食べてもらいたい。将来的には調理師の資格を取りたいな」と料理好きの一面をのぞかせた。

 

 ファンからはセンターを望む声が多いが「どこになっても負けないようにやっていくだけ。どこでもいい」とポジションにこだわりはなく「『AKB48公式ライバル』という肩書が外れるほど、大活躍したい」とグループの飛躍を最優先している。

 

 最近は「女性の一番なりたい顔」ともてはやされている。本人も満足しているかと思いきや、そこは乙女。「太るとすぐ顔に肉がつくの」と、コンプレックスもあるようだ。

関連タグ: