乃木坂46山下美月の生足パフォーマンスには理由があった! FNS歌謡祭でハプニング

2021年07月15日 13時36分

山下美月
山下美月

 乃木坂46の山下美月(21)が14日放送されたフジテレビ系「2021FNS歌謡祭 夏」で、生足全開で美脚パフォーマンスしたことが話題となっている。

 最新シングル「ごめんねfingers crossed」を披露した乃木坂46。メンバーがミュージックビデオ(MV)の衣装でテレビ初披露したことで、ファンを喜ばせた。
 
 MVでは、黒の衣装にニーハイソックスを合わせたセクシーな格好で注目された山下。番組ではなんと、ニーハイソックスさえも履かずに堂々と生足を披露した。

 セクシーさを増したパフォーマンスで魅了したが、番組終了後、自身のインスタグラムのストーリーズを更新した山下は「MVの衣装で披露させていただいたのですが 私の黒い靴下が無くなってしまい」と、ニーハイ紛失を告白。「本番直前に急遽衣装さんがコンビニまでストッキングを買いに行ってくださいました」と続けた。

 ただ、番組ではストッキングも履いていなかったが…。その理由について、山下は「それを履いた瞬間に破いて絶望している写真です」と、ストッキングが破れた姿を公開。「必死に止めたけど無理でした すみません」とつづっていた。

関連タグ:

ピックアップ