欅坂46・石森虹花が卒業発表「新しく挑戦していきたいことが見つかりました」

2020年09月30日 15時55分

石森虹花

 アイドルグループ「欅坂46」はメンバーの石森虹花(23)が30日をもってグループから卒業すると公式サイトで発表した。

 サイトでは「本人よりグループからの卒業の申し出がありました」「本人との話し合いを踏まえて、弊社として検討した結果、本人の意向を受け入れ、9月30日(水)をもちまして石森虹花はグループから卒業することとなりました」と経緯を説明した。

「欅坂46」は10月12、13日のライブで5年間の活動を終え新グループ名「櫻坂46」として再出発する。

 石森は公式ブログを更新し「これからの自分は何がしたいのかじっくり考えた時に新しく挑戦していきたいことが見つかりました。私、石森虹花は欅坂46が終わると同時に卒業させて頂くことになりました」と報告。5年のアイドル活動を振り返り応援してくれたファンやメンバー、スタッフに感謝の意を伝えた。そして「またいつか皆様の前で『ありがとう』を伝えられる日が来るように一生懸命努めていきます。5年間本当にありがとうございました!」と結んだ。