日向坂46ウェブCM チュートリアル・徳井が復帰後の初CM出演

2020年09月02日 04時00分

「体がなまっている人」役で登場する徳井(©Seed & Flower LLC)

 巨額の申告漏れなどで芸能活動を自粛し、今年2月から活動再開したお笑いコンビ「チュートリアル」徳井義実(45)が、復帰後初となるCM出演を果たしたことが2日、分かった。

 出演したのは2日から公開された、SPIC社が製造、販売しているビタミンCサプリメント「Lypo-C VitaminC」(リポ-カプセル ビタミンC)のウェブCM。人気アイドルグループ「日向坂46」総勢22人のメンバーがビタミンCを運ぶ妖精として出演しているが、徳井は久しぶりの仕事で、体がなまっている人として登場している。

 ウェブCMは5種類あり、徳井はその一つ「徳井さんの体内に日向坂46」篇に出演。日向坂メンバーの金村美玖、佐々木美玲、小坂菜緒、齊藤京子、加藤史帆がお揃いのビタミンCカラーの衣装を身にまとい、ビタミンCを元気よく運び、その様子を見た徳井は「日向坂は何をやらしてもかわいいな」などとメロメロになっている。

 CM曲には今月23日に発売されるアルバム「ひなたざか」収録のリード曲「アザトカワイイ」を使用。CM特設サイトではメイキング映像なども公開され、期間ごとに新たな企画が続々と発表される予定だ。

 佐々木美玲は「CMへの出演が決定したというお知らせを聞いたとき、うれしすぎてメンバーみんなで飛び跳ねて喜びました! 実際に私自身も普段から愛用させていただいており、ビタミンがたっぷり含まれていてお肌の調子が良くなりましたし、体が疲れにくくなりました! ぜひ、たくさんの方に『Lypo-C』を知っていただき、飲んでもらえたらうれしいなと思います」とコメントを寄せている。