乃木坂の与田祐希と佐藤楓が新型コロナ感染 接触メンバーは再度PCR検査

2020年09月01日 21時01分

与田祐希(左)と佐藤楓

 アイドルグループ「乃木坂46」の与田祐希(20)と佐藤楓(22)が、新型コロナウイルスに感染していることが1日、分かった。この日、グループの公式サイトで発表された。

 先月27日に全メンバーとマネジメントスタッフを対象にPCR検査を行った結果、与田と佐藤の陽性が確認された。2人は無症状で、保健所の指示に従い自宅療養している。

 他のメンバーで陽性と確認された者はおらず、濃厚接触者と認定された者もいなかったというが、同サイトは「直近で接触があったメンバーは、念のため、保健所が実施するPCR検査を再度行います」と報告した。

 最後に「ファンの皆様、ならびに関係者の皆様にはご心配とご迷惑をおかけすることとなり、誠に申し訳ございません」と謝罪し、「弊社におきましては、ファンの皆様や関係者の皆様、ならびにスタッフの安全と感染拡大防止を最優先に対策を講じてまいります。今後とも乃木坂46をよろしくお願いいたします」と記した。