日向坂・佐々木久美 新メンバー3人を絶賛「素直で日向っぽいな」

2020年02月21日 18時07分

左から佐々木久美、齊藤京子、金村美玖、小坂菜緒、東村芽衣、加藤史帆、上村ひなの

 アイドルグループ「日向坂46」(佐々木久美=24、齊藤京子=22、金村美玖=17、小坂菜緒=17、東村芽依=21、加藤史帆=22、上村ひなの=15)が21日、都内で新番組「日向坂46です。ちょっといいですか?」記者発表会(NTTぷらら主催)に出席した。

 坂道グループといえば16日、「坂道研修生」14人(15人のうち1人は学業の都合で活動辞退)の配属が決定したばかり。研修生は2018年に行われた「坂道合同オーディション」で合格したものの配属先が決まらず、独自にレッスンを積んでいた。

 日向坂46に配属されたのは高橋未来虹(16=東京)、森本茉莉(15=東京)、山口陽世(15=鳥取)の3人。すでに顔を合わせたキャプテンの佐々木は「会ってみたが、3人とも素直で日向っぽいなと思った。来てくれて良かったと思う。高1でかわいい。緊張してても笑顔がすてきだった。皆、すぐにかわいくて仕方ないと感じるようになるはず」と話す。

 また、最年少の上村は「同じオーディションを受けた仲間で面識がある。とてもいい子たちなので楽しみにしていてほしい。純粋にうれしい。心強い」と、3人の加入を心待ちにした。

 日向坂は3月18日の広島サンプラザから全国ツアーをスタートさせる。小坂は「日向坂になっての初めてのツアー。まだ知名度が低いので、多くの方に知ってもらいたい」と抱負を述べ、上村は「私はツアー初参加。初めてのいろんな土地でライブできるのが楽しみ。皆さんにハッピーオーラを届けたい」と語った。

 番組はメンバーが記者に扮し、有名人に突撃取材するトークバラエティー。番組は3月14日からひかりTV、dTVで配信開始。3月7日からテレビCMが放映される。