SKE須田亜香里がDA PUMP振り付けのセンター曲をアピール

2019年12月19日 13時31分

「ドデスカ!」で新曲をPRした須田亜香里(左から3人目)

 アイドルグループ「SKE48」の須田亜香里(28)が19日、レギュラー出演している「ドデスカ!」(メ~テレ)でSKEの新曲「ソーユートコあるよね?」(来年1月15日発売)で初センターを務める喜びを語った。

 この日、新曲のミュージックビデオ(MV)が解禁され、須田は「映像が世に出るまでは自分がセンターということを信じてなくて。映像が出たので“センターなんだ”と実感してます。うれしい!」とニッコリ。番組の調べでは約4分間のMVの中でセンターを務める須田の登場シーンは2分23秒もあるという。

 新曲の振り付けは「DA PUMP」のTOMO、U―YEAH、KENZO、DAICHIが担当。ゴム跳びの足の運びをイメージした「ケンロップダンス」が特徴で「足をピョコピョコさせる振り付けで、まねしたくなるような感じです」と須田もお気に入りのダンスとなっている。

 名古屋には結婚式や新築祝いなどの際に、近所の人にお菓子をまく「菓子まき」という風習があることから須田は「(新曲がヒットしたら)菓子まきをします」と公約を掲げた。

【関連記事】