日向坂46加藤史帆 女性限定イベントに「女の子から目線が集中して照れくさい」

2019年06月17日 17時44分

左から丹生明里、河田陽菜、小坂菜緒、加藤史帆、斉藤京子、佐々木久美

 アイドルグループ「日向坂46」がローソンの新ドリンク「FROZEN PARTY(フローズン・パーティー)」の商品アンバサダーに就任し、メンバー6人が17日、都内で行われた披露イベントに出席した。

 同商品は、レンジで温めて味わうフローズンドリンク。かき混ぜて“飲めば”なめらかなのどごしが楽しめ、トッピングしたフルーツやスイーツをダイレクトに味わえば、パフェ風に“食べる”ことができる。

 イベントには、抽選で選ばれた女性ファン200人が参加。メンバーの加藤史帆(21)は「今日は女の子から目線が集中して照れくさいです」と話せば、河田陽菜(17)は「いつもと違って女の子ばっかりで緊張しています」と恥ずかしそうな表情を浮かべた。

 ファンからの質問に答えるコーナーでは、それぞれ得意な手料理を公開。キャプテンの佐々木久美(23)が「ギョーザです。(河田)陽菜ちゃんにも食べさせてあげました。レシピがあれば何でも作れます」とドヤ顔で話すと、河田は「メッチャおいしかったです」と腕前に太鼓判を押した。

 また、小坂菜緒(16)は「菓子作りが好きでガトーショコラを作ってました。小学校の時からお菓子の本を読んで、お母さんと作ってました」と明かすと、女子力高めな姿に佐々木らは「かわいい~!」と笑顔を見せた。

 一方、齊藤京子(21)は「ラーメン(作り)が得意」と言ったものの「袋を破いて作ります…。辛めの味が好きです」とインスタントラーメン作りをバツ悪そうな顔で明かした。

 また、女性ファンから、加藤と河田のファンという彼氏が「(2人に)夢中で私を構ってくれません」とうれしい?相談が。これに丹生明里(18)は「『私のことを一番好きでいてね』と言ったらどうですか?」と照れながらアドバイス。加藤と河田は声を揃えて「私のことは諦めな!」と、女性ファンの彼氏にあえて厳しい言葉を飛ばした。