「乃木坂46」「欅坂46」「日向坂46」が一部ファンの迷惑行為に警告「ただちに警察へ通報」

2019年05月10日 22時33分

乃木坂46の公式サイトに掲載されたメッセージ

 アイドルグループ「乃木坂46」「欅坂46」「日向坂46」は10日、公式サイトに「ファンの皆さまへのお願い」を掲載。一部ファンの迷惑行為に対して警告した。

“坂道グループ”と呼ばれる3グループは同内容のメッセージを掲載。「メンバー、およびそのご家族への迷惑行為については、以前にもお願いをさせていただいておりますが、最近、再び一部のファンの方による同様の行為がたびたび発生する由々しき状況となっておりますことから、再度以下のお願いをせざるを得ない事態となりました」と現状を報告。坂道グループは昨年6月にも“警告”を発したが、ここにきて「一部のファンの方による、メンバーやそのご家族の居住エリアでのストーカー行為など、メンバーのプライバシーを著しく侵害する行為が確認されております」と書いている。

 あくまで一部ファンによるものとして「大多数のファンの皆さまからは節度ある応援を頂いておりますが、これら一部の方の目に余る行為により、警戒を強化せざるを得ない事態です」と対策を講じることを示唆した。そして「メンバーやそのご家族の居住エリアでのつきまとい行為、プライバシーの侵害、車両・徒歩による追走等の迷惑行為は、いかなる理由がある場合でも、ただちに警察へ通報いたしますとともに、以降の全ての活動への参加をお断りいたします」と警告した。

関連タグ: