欅坂46平手友梨奈 主演映画「響」の“コスプレショット”披露

2018年08月23日 16時17分

欅坂46の平手友梨奈が登場する「ビッグコミックスペリオール18号」の表紙(提供=小学館)

 欅坂46の平手友梨奈(17)が24日発売「ビッグコミックスペリオール18号」(小学館)の表紙&巻頭カラーに登場。初主演映画の“コスプレショット”を披露した。

 平手は、同グループ不動のセンターとして、圧倒的な存在感や吸い込まれるような目力、キレのあるダンスでグループをけん引している。そして、9月14日には映画初出演にして初主演を務める「響 ―HIBIKI―」が公開を控えている。

 今回は、平手が映画で演じる天才女子高生小説家・鮎喰響に扮して登場。映画のクランクアップ直後に、平手が髪型を変更したため、響として登場する唯一無二のグラビアとなっている。圧倒的な才能を持つ響の雰囲気やカリスマ性を存分に表現している。

 また、映画公開後に発売される次号では作者・柳本光晴氏と平手の特別対談が掲載される。

関連タグ: