【SKE連載8】岡田美紅 得意のものまねで全国区進出「目標は80位」

2018年05月28日 16時30分

SKEのものまね女王・岡田美紅

【ナゴヤドームのヒロインは君だ(8)】SKEの中で今、最もホットなメンバーが岡田美紅(20)だ。得意のものまねを武器に個人で全国ネットのテレビ番組に出演。ものまね界の超大物から大絶賛された。4月に研究生から正規メンバーに昇格するなどノリに乗っている徳島出身の期待の星がナゴヤドーム(AKB48 53rdシングル 世界選抜総選挙=6月16日)で初のランクインを狙う。

 ――22日に放送された「ものまねグランプリ 男芸人VS女芸人 怒涛のガチバトルSP」(日本テレビ系)に出演して大きな反響を呼んだ

 岡田:福田彩乃さんののものまね3連発(ローラ、綾瀬はるか、竹内結子のものまねをする福田彩乃のものまね)をやらせてもらいました。(収録後に)審査員のコロッケさんがめっちゃ褒めてくださったんです。「自分一人だけで売り込めるものがあるのはすごいことだよ」「自信持って」って。福田彩乃さんご本人やゆりやんレトリィバァさんたちにも褒めていただけて本当にうれしかったです。

 ――全国ネットの番組に出たのは初めて

 岡田:初めてです。SKEというグループの名前を借りて出演することができました。地元(徳島県)にいるおじいちゃん、おばあちゃんにも見てもらえるのは自分でもビックリでした。今でも信じられないです。

 ――元AKB・渡辺麻友のものまねがSKEファンの間でも話題になっていた。

 岡田:ラジオや劇場のMCで何回か披露させてもらったことがあるんですけど、まゆゆさんご本人にも実は見ていただいたことがあるんです。まゆゆさんがご卒業される前に48グループの合同握手会があったんです。まゆゆさんが遅くまで握手されていて、行こうか迷ったんですけど「ここしかない!」って思って。自分から話をしに行って「まゆゆさんのものまねをいつもやっているんですが、見ていただけますか」と。

 ――渡辺麻友の前でどんなものまねを

 岡田:ドラマ「マジすか学園」で演じられたねずみという役のまねです。「前田軍団対ラッパッパで狭い階段ぶつかってもらいましょうか」とやりました

 ――本人の反応は

 岡田:「似てる」と言ってくださって。「ツイッターとかで見たことあったよ」と。知っていてくださったようで、めっちゃビックリしました。これからもやっていいですかと聞いたら「全然いいよ。どうぞ」と。公認をいただきました。

 ――徳島出身なのになぜ名古屋のSKEに

 岡田:高校を卒業して大阪でパティシエになるための専門学校に通っていたんですけど、SKEのオーディションがあることを知って「年齢的にもこれが最後やな、無理ならあきらめよう」と思って受けたんです。

 ――もともと48グループに興味があった

 岡田:48グループのキラキラだったりふわふわした衣装に憧れて全グループが好きだったんです。最初は大島優子さんや前田敦子さんから始まってメンバーに興味を持つようになり、高校のときにNMBの山本彩さんに憧れて独学でギターを始めました。実は48グループを好きになったきっかけは2歳上の兄の影響。すごく仲がいいんです。兄は普段は口数が少ないのですが、好きなもののことになったら博士並みにめっちゃしゃべるんです。そこから知識をもらいました。

 ――お兄さんは誰を応援していた?

 岡田:結構、推し変しているDD(「誰でも大好き」の略語)なんですよ。柏木由紀さん、高城亜樹さん、朝永美桜さん…。めっちゃフットワーク軽くていろんな県で行われるイベントに連れて行ってもらいました。徳島から夜行バスに乗って。HKTさんの博多座のお芝居を見に行ったこともあります。「これは絶対見といたほうがいい」と兄にめっちゃ勧められて。

 ――お兄さんは今でも48グループを応援している?

 岡田:坂道さんに流れてます。欅さんに(笑い)。ゆっかーさん(欅坂46のキャプテン・菅井友香)と長濱ねるさんが今、熱いそうです。でも4月28日に名古屋の日本ガイシホールで行われたSKEのコンサートを見に来てくれました。そこで私が研究生からチームSへ昇格することが発表されて…。「泣いた」「震えた」って兄は言ってくれました。

 ――チームSに昇格、全国ネットのテレビ番組にも出演と、いい流れの中で2回目の総選挙を迎える。ズバリ目標は

 岡田:目標は80位です。去年は80位までがランクインでした。今年は100位までに枠は広がったんですけど、目標は変えられないなって。先日、同期の佐藤佳穂ちゃんがSKEの選抜入りしたんですよ。すごいなって、さすがやなって思いました。私も何か一番になるものを見つけたい。だからステージに立つことが憧れだった総選挙で80位以内に入ることが今一番かなえたい夢です。SKEの選抜にも入りたいですが、まずは総選挙で8期生の中で一番早くランクインしたいです。

 ――手応えは

 岡田:根拠のない自信なんですけど握手会でファンの方の目を見ていたら感じるものがあります。


 ――ファンの人たちを裏切るようなことはしない

 岡田:はい、もちろんです。ここ(SKE)はずっと憧れていた場所ですから。

【次回は末永桜花が登場】

 ☆おかだ・みく 1997年11月13日生まれ。徳島県出身。16年11月にSKE8期生としてお披露目。ニックネームは「みぃぽぽ」。

※6月14日(木)発行の中京スポーツ(中部地区で発売)ではSKE48の特集記事を掲載。岡田美紅らインタビューメンバー14人の直筆サイン入りチェキプレゼントもあります。

関連タグ: