松村沙友理が撮影ウラ話明かすも西野七瀬クールに「あったっけ?」

2018年05月15日 20時14分

左から松村沙友理、西野七瀬、桜井玲香

 人気アイドルグループ「乃木坂46」の西野七瀬(23)、桜井玲香(23)、松村沙友理(25)が15日、都内で映画「あさひなぐ」ブルーレイ&DVDの発売を記念したスペシャルトークショーを行った。

「あさひなぐ」は、こざき亜衣氏の同名マンガを英勉監督が実写化したもの。薙刀(なぎなた)に青春を懸ける女子高生たちの成長を描いた物語で、乃木坂メンバーが主要キャストで出演。西野は主人公の東島旭を演じた。

 トークショーでは、ブルーレイ&DVDに収録されている特典映像2シーンをファンと一緒に観賞。薙刀部顧問の小林先生を演じた俳優・中村倫也の“アドリブ”シーンが話題に上った。

 松村が「小林先生がヨーヨーをやり始めたけど、糸が切れて(ヨーヨー本体が)ボンボンと飛んでいったよね」と劇中にはない“裏話”を明かすと、西野は「あったっけ? そんなことあったっけ?」と冷たい反応(?)で会場を笑わせた。

 イベント終盤、24回目の誕生日を翌日に控えた桜井に、サプライズでバースデーケーキが登場。西野と松村がハッピーバースデーを歌うと、桜井は「え~ウソ、ほんとに?」と目をパチクリ。西野から「明日、誕生日ということでサプライズにしてみました」と明かされると「(誕生日を)全然忘れてた~! ビックリした。明日で24歳になります。うれしい!」と笑顔を見せた。

 ただ、ケーキには劇中で演じた「八十村将子」(やそむら・しょうこ)の文字が刻印され、桜井の名前はなかった様子。西野から「誕生日、同じなの?」と聞かれた桜井は「全然違うんですけど」とぶっちゃけて笑いを誘った。