長嶋一茂 写真週刊誌〝撮り直し〟の過去告白「イチャイチャしてる写真とか…」

2022年08月05日 22時40分

長嶋一茂(東スポWeb)
長嶋一茂(東スポWeb)

 タレントの長嶋一茂が5日放送のテレビ朝日系「ザワつく!金曜日」に出演。独身時代に写真誌にスクープされた際の裏話を語った。

 一茂は女性と2人で鹿児島の旅館に1泊旅行した際のことを回想。続けて「それで川沿いの露天風呂に入って帰ってきたら、週刊誌から連絡があって。今はない写真週刊誌なんだけど『一茂さん撮っちゃいました』と。で、その人がたくさん撮ってるから『一茂さん、出しちゃマズい写真もある』って言うわけ。イチャイチャしてる写真とかさ」と告白した。

 目の前が川だったため、望遠レンズで撮られた盗撮だと察知したが、当時は「『それ盗撮でしょ』と言えない若さがあった」と照れ笑い。写真誌から「うち何出してもいいんだけど、写真選んでいいよ」と提案されたといい「女の子のことを考えて『全部しゃべるから、写真撮りなおそう』」と返答したと明かした。

 結果、東京の公園で2人でベンチに座っている写真が掲載されたそうで「今思えば、最初から出す気なかったのかも分からない。(盗撮だったら)出せないもん」と一茂。

 また、なぜ撮り直しまでしてバレたくなかったのか?とツッコまれると「その時、父親がまだジャイアンツの監督。8月ぐらいのペナントレース佳境の時で、親父に怒られる」と説明した。

 これに司会の高橋茂雄は「試合やってる日に、全然関係ない鹿児島に行って女の子とイチャイチャしてる…そりゃあかん!」と爆笑。一茂は最後に「一応、変なオチだけど、今の女房です。その女性」と報告した。

関連タグ: