詐欺逮捕の〝美人市議〟は教え子だった! 若狭勝氏「積極的、行動的で明るい人物」

2022年08月04日 16時58分

若狭勝氏(東スポWeb)
若狭勝氏(東スポWeb)

 弁護士の若狭勝氏がTBS系「ひるおび!」で、コロナ詐欺で逮捕された大阪・寝屋川市の〝美人市議〟について言及した。

 現職の市議として逮捕されたのは吉羽美華容疑者。大阪・堺市の福祉施設などに対して公的融資を受けさせ、本来必要のない業務委託料約6000万円をだまし取った疑い。余罪も含めると被害総額は10億円以上にのぼるとみられる。

 この吉羽容疑者は若狭氏が議員時代に行っていた政治塾「輝照塾」の門下生だった。若狭氏は「政治塾の時から知っているだけに、私責任も感じている。ショックも大きい」とコメント。

 吉羽容疑者の人柄について「ほかの女性に比べると、政治慣れしていた。積極的、行動的で、明るい人物だった」と語った。

 その上で「政治家は表と裏がある。私が見てたのは表の面で、奥深いところの面は隠れていたのかなと思います」と私見を述べた。

関連タグ: