三上悠亜 自身初のスタイルブックに母も顔出し登場「感慨深いです」

2022年07月31日 14時51分

初のスタイルブックをアピールする三上悠亜(東スポWeb)
初のスタイルブックをアピールする三上悠亜(東スポWeb)

 タレント、インフルエンサーの三上悠亜(28)が31日、都内で自身初のスタイルブック「Miss」(8月1日発売)の出版記念記者会見を行った。

 同作には、三上の私服、メイクの写真を収録。他にもプライベート、メンタル、人生観などについてつづられている。

 グレーとゴールドの衣装で華やかに登場した三上は、同作の見どころについて「私の秘密もたくさん入っていて、ここでしか見られない秘密もあります! 私の顔の実寸もあって、鼻は何センチとか」と話した。

 印象に残っている撮影について問われると「母と撮影をしました。オファーをいただいて、母は戸惑っていましたね。結果的に私の作品の中で母と撮影できて、ページに残ったというのが感慨深いです」と明かした。

 お気に入りは、ほぼノーメイクで挑んだ写真。「素顔を見せるのって緊張するけど、こんなにきれいに撮っていただいて感動しました。素顔に自信がつきました」と語った。

 今年6月に独立を発表した三上は「Miss」という名前の会社を設立。タイトルにも同じ言葉が使用されている。

 その理由について「女性を表す言葉。私自身も女性として強く生きていきたいなと思って。私から何かを発信して、女性に強く生きてもらいたいという思いでこの名前にしました」と説明した。

関連タグ: