DEEPのTAKAとEXILEのNESMITHが名曲「夏の日の1993」をコラボ

2022年07月24日 12時00分

コラボしたDEEPのTAKA(左)とEXILEのNESMITH
コラボしたDEEPのTAKA(左)とEXILEのNESMITH

 LDHの動画配信サービス「CL」の歌唱企画「KEY MUSIC」で24日からコーラスグループ「DEEP」のTAKAとEXILEのNESMITHによるコラボレーションで、classの「夏の日の1993」を披露する。

「KEY MUSIC」は、LDH所属のボーカリストが本気の歌唱をするコンテンツで、出演するボーカリストが自分の想い入れの強い楽曲を歌唱、本気の歌を通じて新たな感動が生まれる瞬間を届けている

 TAKAとNESMITHは同時期にLDHに所属し、共に日本全国を巡る武者修行やボーカル・バトル・オーディションを経験。その後は別々のグループで活動したが、同い年のLDH所属アーティストとして17年間を過ごしてきた旧知の仲であることから、「KEY MUSIC」で8年ぶりのコラボレーションが実現した。

 TAKAは「同世代の自分たちが好きだった歌で、カラオケの定番になっていた青春の曲を選ばせていただきました。武者修行の時の思い出、同じホテルで色々話したことや食事をしたことを思い出して、時間が巻き戻されました」とコメント。NESMITHは「久々にこの場所を借りて一緒に歌いたいなと思ったのがTAKAでした。2005年にLDHに入った頃から、TAKAとは同い年なのでよく話をしていたんです。LDHの中でも濃い時間を過ごしてきた戦友であり仲間です」と話している。

関連タグ: