かまいたち山内 写真集「ねこうちさん 猫と山内と時々犬」を29日発売

2022年07月06日 21時13分

写真集「ねこうちさん 猫と山内と時々犬」の表紙(東スポWeb)
写真集「ねこうちさん 猫と山内と時々犬」の表紙(東スポWeb)

 愛猫家として知られるお笑いコンビ「かまいたち」の山内健司(41)が、写真集「ねこうちさん 猫と山内と時々犬」(サイゾー刊、定価1200円税別、著:山内健司とその妻とその子供とその猫)を今月29日に発売する。

 いまや超売れっ子となった山内にとって「仕事頑張ろう、って思うモチベーションの一つ」なのが、5匹の猫と1匹の犬との触れ合い。5匹の猫の名前は「のび太」「ガブ」「モカ」「チャイ」「にゃんじ」、そして犬は「むぎ」だという。

 山内はインスタグラム「かまいたち山内と、猫たち」に17万以上のフォロワー、ユーチューブチャンネル「ニャンチューバーねこうちさんの部屋」に5万5000人の登録者を持つ。そこで生活の一端を明かしていたが、今回の写真集には未公開、撮り下ろしの写真もふんだんに掲載している。

 山内は「猫ちゃんの本をずっと出したいと思ってました。今回うちの猫ちゃんのすべてをこの本にまとめました。あとワンちゃんもぜひ見てください! P.S.映画『バズ・ライトイヤー』で猫型ロボット・ソックスの声優をさせてもらったこの奇跡のタイミングで発売です」とコメントしている。

 発売にあたり、AMAZON、楽天、セブンネット、全国の主要書店の一部では、山内の直筆イラストステッカー付きの特別版を数量限定で販売。またサイゾーのWebストア「CYZO BOOK STORE」では、〝直筆イラストてぬぐい〟付きのバージョンを購入できる。

関連タグ: