〝演歌界ホープ〟から転落!中澤卓也が婚約破棄騒動で窮地 ユーチューバー転身も苦戦

2022年05月26日 11時30分

ピンチの中澤(東スポWeb)
ピンチの中澤(東スポWeb)

 婚約不履行で訴えられている演歌歌手・中澤卓也(26)が、本業でもピンチに陥っている。

 中澤は過去に婚約していたと主張する20代の女性から、婚約不履行のため800万円の損害賠償を求めて提訴された。その訴訟の最終弁論が23日に東京地裁で行われ、中澤と原告の女性が出廷。2人は2018年に出会い、交際に発展した。女性は婚約をしたと認識していたが、昨年6月に破局。翌7月に女性は提訴したという。

 こうした状況もあって中澤は、所属レコード会社との契約を終了するとともに、昨年10月末でBS朝日のレギュラー番組「人生、歌がある」を降板している。

 そうしたなか中澤は最近、ユーチューブに力を入れ始めた。最近の芸能界では、宮迫博之のように、所属事務所との契約を解消したタレントが、再起をかけてユーチューブを中心に活動を行うことが一般的になっている。

 中澤もユーチューブを活動の柱にしようとしているのだろうが、テレビ局関係者は「登録者数こそ1・86万人となっているが、正直言って評判はいいとは言えない」と指摘する。

 1日に最新の動画を更新しているが、そのタイトルは「【カバンの中 大公開!!!】中澤卓也のやたら大きいカバンを抜き打ちチェック!」。文字通り、中澤のカバンの中身をチェックする動画だが、大きなリュックの中からは、いくつもサプリが登場。そのうちの1つについて中澤は「ニンニク系だから、滋養強壮」などと紹介していた。

「この動画の再生回数は9000回ちょっと。チャンネルは19年に開設され、レコード会社に所属していた頃に投稿した動画は、約70万回以上再生されていたんですが…。そもそも係争中にアップする内容とも思えない」(同関係者)

 身から出たサビとはいえ、人気低下は深刻のようだ。

関連タグ: