有吉弘行 上島竜兵さん急死に…涙声で生放送「今日が一番つまんない」「放送事故になってもいい」

2022年05月15日 20時30分

有吉弘行(東スポWeb)
有吉弘行(東スポWeb)

 有吉弘行が15日、JFN系ラジオ「SUNDAY NIGHT DREAMER」に生出演。「ダチョウ倶楽部」の上島竜兵さん(享年61)が急死したことを受けて、心境を初めて語った。

 有吉は冒頭「いや、まいったね、しかし。驚いたよ。今日もマスコミの人いっぱいいてね。何に答えるってわけでもないからな。なかなかびっくりしたよ…」と訃報に触れた。

 さらに有吉は「なんかまあ元気出たつもりだったんだけど、そういうの繰り返すね。元気出たりちょっとまた落ち込んだりっていう感じで。うん、まあなあ…。亡くなった日に、お通夜の前に夕方に特別の顔見せてもらえて、あの、2人…うん、なんかちょっと…」と必死に涙をこらえた。

 それでも気丈に語り始めたが「なんか悲しいな…。やっぱな。結構年の初めの上島さんが(ゲスト)来てくれる放送が1年で一番つまんない回で。そこからちょっとずつ面白い回になっていって、一番つまんない放送ってなってるんだけど、まあでも今日だろうな、今日が一番つまんないだろうな、どう考えてもな。あの人のせいだしな。でもちょっと、みんな気遣ってもらって、亡くなった上島さんと2人きりにしてもらったけど、もう…ああ~(涙こらえ)放送事故になってもいいか、これ」と感情を抑えきれなかった。

 しかし、続けて「ああ、なんか元気出たつもりだったんだけど… お通夜も葬式も火葬場まで家族扱いしてもらって、参加させてもらって、お通夜も葬式もちょこちょこ笑っちゃうようなことがあって、『上島さんの葬式らしいな』とかね…。最後(妻の広川)ひかるさんが喪主のあいさつ気丈にやってらっしゃったときも、ひかるさんらしくてね。竜さんがフーテンの寅さん好きでって話をしようとして、いきなり『寅さん死んじゃって、間違えた竜さんだ』つって、みんな爆笑して。ひかるさんも最後まで笑ってて、いい葬式だなと思ったけど、まあなんかな…。でも、2人きりにしてもらった時もお礼の言葉しか出なかったね。なんかちょっとツッコんでやろうかなとか、ちゃかしたりとか、『バカだな』とか言おう思ったけど。やっぱりお礼しか出なかったね。もう、ほんとにありがとうございます、ということしか…」と言葉を絞り出した。

 そして「よろしくお願いします。今日も行きましょうか」と静かなトーンでオープニングトークを終えた。

◆いのちの電話
【相談窓口】
「日本いのちの電話」
ナビダイヤル 0570(783)556
午前10時~午後10時
フリーダイヤル 0120(783)556
毎日午後4時~同9時
毎月10日:午前8時~翌日午前8時

関連タグ: