高田秋、篠崎愛、伊藤かりんが重宝されるワケ 男性狙いの番組で欠かせない存在

2022年04月14日 05時15分

(左から)高田秋、篠崎愛、伊藤かりん(東スポWeb)
(左から)高田秋、篠崎愛、伊藤かりん(東スポWeb)

 タレントの高田秋(30)、篠崎愛(30)、元「乃木坂46」の伊藤かりん(28)が13日、東京・台東区の「肉のすずき」で行われた、動画配信サービス「SPOOX(スプークス)」の新番組「肉汁女子会~お肉とお酒と私たち~」の取材会に出席した。

 この番組はお肉好き&お酒好きの女子3人が欲望のままに食べまくる、グルメ&トークバラエティー。番組収録後に行われた取材会に3人は満腹&ほろ酔い気分で臨んだ。

 高田は「みんなお肉大好きで、3人とも本当においしく食べています!」。トーク部分では酔った勢いで〝恋バナ〟も展開。篠崎と同い年の高田は「30歳のリアルな部分ですね。子供とかのことも」と、お互い本音を明かしたという。最初のデートで焼き肉に行くのも、3人は「あり!」と声を揃えたが、高田は「お店選びはこだわるかも」と笑わせた。

 テレビ局ディレクターは「テレビ業界では、この3人が幅広い世代の男性に支持され、視聴率の計算できる女性タレントとして注目されている」と明かす。

 高田は〝お酒大好き美女〟として、飲み屋でのロケなどに引っ張りダコ。さらに「BSイレブン競馬中継」にも出演している。篠崎はグラビアクイーンとしてブレーク。伊藤は趣味の将棋で、NHKでレギュラーを持ったこともある。

「男性が親近感を持ちやすいキャラクターなんですよ。スポンサーにも気に入られる。ターゲットが男性視聴者とはっきりしているので、男性視聴者がメインの番組なら、企画会議で3人とも名前が挙がりますね」(同)

 お酒好き女子たちのトークをさかなに、世のお父さん方も自宅でお酒が進みそうだ。

関連タグ: