極楽・山本が脱おっさん化 「シャネル」のボディークリーム使用と脱毛を明かす

2022年04月12日 18時43分

極楽とんぼの山本圭壱(左)と加藤浩次(東スポWeb)
極楽とんぼの山本圭壱(左)と加藤浩次(東スポWeb)

 お笑いコンビ「極楽とんぼ」の加藤浩次(52)と山本圭壱(54)が12日、都内で行われた動画配信サービス・SPOOKSの新番組「極楽ラプソディ~54からの挑戦~」の取材会に出席した。
 
 同番組は、50歳を超えた極楽とんぼがもう一度コンビとして輝くため、そして山本が再びスターダムにのし上がるべくさまざまな企画にチャレンジする、おっさんによる、おっさんバラエティー。加藤は「内面がおっさんの方に見てもらえれば楽しい番組になると思う」と話した。

 視聴者のターゲットに据える「おっさん」世代について問われると、加藤は「おっさんというのは見た目じゃないんですよ。女性でもおっさんの部分があったりすると思う。おっさんイズムをちょっとでもお持ちの方は見ていただきたい」。

 続けて「自分がおっさんになって思うんですけど、今が一番人目を気にしてます。口臭や体臭とかね。人に臭いとか思われるのが怖い」と苦笑いを浮かべる。

 記者から「でもお二人のほうから良い香りがしますね」と質問されると、山本は「実はシャネルのチャンスのボディークリームを使っている」と告白。昨年から脱毛も始めたという山本は、女子力高めのおっさんの一面をのぞかせた。

関連タグ: