加藤浩次が「リアルな値段」と動揺 相方・山本が〝貯金6億円〟をブッコミ

2022年04月12日 17時18分

左から山本、加藤(東スポWeb)
左から山本、加藤(東スポWeb)

 お笑いコンビ「極楽とんぼ」の加藤浩次(52)と山本圭壱(54)が12日、都内で行われた「極楽ラプソディ~54からの挑戦~」(動画配信サービスSPOOXで配信中)の取材会に出席した。

 50歳を超えた極楽とんぼがもう1度コンビとして輝くため、そして山本が再びスターダムにのし上がるべく様々な企画にチャレンジする。

 加藤は「地上波と違って万人に見てもらうという感じでもなく、おっさん以外は観なくてもいいかなと思ってるんで(笑い)。あとは内面がおっさんの方に観てもらったら楽しめる番組です」とアピールした。

 加藤は番組で山本のプロデュースに徹する。加藤によると「2人でロケに行ってしまうと山本さんが甘えてしまう部分がある。山本さんの輝きを取り戻すためには1人で(ロケに)出たほうがいいだろうという判断です」。

 これを受けて山本は「本当に仰る通り。パワーバランスで加藤さんが上に行ってしまうので、その分甘えてしまう。コイツがいると委縮して力を発揮できない(笑い)。俺もできるんだって所を見せたい」と意気込んだ。

 2人のコンビとしての関係性について問われると加藤は「僕らあんまり変わらないんですよ。ずっと同じ距離感かもしれないですね」と話した。

 一方の山本は「加藤さんのお子さん3人が巣立った場合、おうちがガランとするじゃないですか。となると私が行ってあげて同居した方が加藤さんもいいんじゃないかと思います。それぐらいの気持ちがあります」と仲の良さをアピールした。

 また加藤は教育方針で子供が親に頼らず育つように貯金額を子供に教えているという。報道陣から貯金額について問われると「周りで言われてるものよりは少ないですね」と言葉を濁した。山本が「6億ぐらい?」と予想すると加藤は「そんなにないですよ。リアルな値段を言ったから結構びっくりしたぞ」と苦笑いを浮かべていた。

関連タグ: