サバンナ高橋 カムカム受けで鈴木奈穂子アナと一緒に涙「ヤバかったですね」

2022年04月07日 11時31分

サバンナ・高橋茂雄(東スポWeb)
サバンナ・高橋茂雄(東スポWeb)

 お笑いコンビ「サバンナ」の高橋茂雄が7日、NHK「あさイチ」にゲスト出演。前時間帯の連続テレビ小説「カムカムエヴリバディ」の受けトークで、鈴木奈穂子アナウンサーとともに涙顔になった。

 8日の最終回を前にこの日は、母娘再会を軸にエモーショナルなストーリーになった。〝朝ドラ泣き〟で知られる鈴木アナは、おいでやす小田が同ドラマで使用したタオルをスタッフからもらって涙対策。一方、MCの博多大吉に「今日のゲストも泣いてたねぇ」「ひなた(ヒロイン)以上に泣くの、やめてくんない?」といわれたのが、同じ吉本興業所属芸人の高橋だった。

 顔が赤くなっていた高橋は「今日の回はヤバかったですね」。鈴木アナに「ズルいですよ、そんなタオルもらって。こんなに小っちゃいやつですよ、僕のは」と白いハンカチ状の布を手にボヤいた。
 
 オンエア前の朝ドラ放送時は、高橋も鈴木アナも相当泣いていた様子。大吉は相方の博多華丸を見て「我々もウルっときたけど、2人がもう大暴走やから、逆に引っ込んだ」と冷静に語った。普段の朝ドラ受けではボケを連発する華丸も控えめだった。

関連タグ: