女優網浜直子の夫・松山三四六氏が参院選出馬 夫婦で選挙戦期待する声

2022年03月19日 19時41分

自民党本部(東スポWeb)
自民党本部(東スポWeb)

 今夏の参院選長野選挙区(改選1)で自民党から新人でタレントの松山三四六氏(51)が立候補を予定している。妻はアイドル歌手としてデビューした女優・網浜直子だ。

 松山氏は同県内でテレビやラジオでタレントとして活動中。19日、擁立を決めた同県連は、週明けにも党本部に松山氏の公認申請を行う。

 これを受けて話題なのは、松山氏の妻が女優・タレントとして活躍する網浜。1988年にものまねバトル大賞がきっかけで結婚した。

「飯島直子さんとのデュオ『W―NAO』を結成してCDを出したのを覚えています」(自民党関係者)

 同選挙区は6年前の選挙で、元TBSニュースキャスターだった立憲民主党の杉尾秀哉参院議員が立候補して自民党現職に勝利する波乱が起きた。

「今回も厳しい選挙戦が予想されています。松山氏が夫婦で選挙戦を行うかにも注目が集まります」と同党関係者は語った。

関連タグ: