乾燥肌のアインシュタイン稲田がクリーム絶賛「僕の顎の先までよく伸びる」

2022年03月04日 15時25分

左から佐久間由衣、高橋茂雄、稲田直樹(東スポWeb)
左から佐久間由衣、高橋茂雄、稲田直樹(東スポWeb)

 お笑いコンビ「サバンナ」の高橋茂雄(46)、「アインシュタイン」の稲田直樹(37)、女優の佐久間由衣(26)が4日、都内で「セタフィル 日本の乾燥肌をうるおす宣言!記者発表会」に出席した。

 敏感肌用スキンケアブランド「セタフィル」が、日本国内での発売を今春から本格的に開始。佐久間はブランドミューズを務める。

 肌が弱い芸人で知られる高橋、稲田が登場し、3人でトークショーを行った。

 肌が敏感であることを自覚している高橋は「サウナ、水風呂に入るっていうのを、今年に入ってから1日2回。朝と夜。その代わり、化粧水とかは一切塗らない。テレビに出る時もノーメイク主義です」と明かした。

 会場では、セタフィルの製品を手に塗布し「これはいい。しっとりする。全然ぴりぴりしない」と感想を述べた。

 また、2日前から製品を愛用している稲田は「僕の顎の先までよく伸びるクリーム。僕の顎は、天竺までの距離があると言われているのに!」と笑わせた。

 佐久間は「スキンケアやボディケアが好きで、楽しんで趣味のようにやっている。楽しんで前向きにやってもらえたらいいのかな」と呼びかけた。

関連タグ: