ミキ昴生「村上ショージ師匠の自伝が映画になるなんて」 

2022年03月01日 18時15分

イベントに登場したミキの昴生(右)と亜生(東スポWeb)
イベントに登場したミキの昴生(右)と亜生(東スポWeb)

 お笑いコンビ「ミキ」(昴生=35、亜生=33)が1日、都内で映画「DUNE/デューン 砂の惑星」デジタル配信、ブルーレイ&DVDリリース記念イベントに出席した。

 同作には、人類が砂漠に覆われた過酷な環境の惑星「デューン」に移り住み、そこで発生する宇宙戦争などについて描かれている。作品に登場するスキンヘッドの悪役の衣装で登場した昴生は「総製作費10万円DUNEです。(悪役は)メークに7時間かかるらしいけど、僕は5分。眉毛を隠しただけ」と語った。

 主人公をイメージした衣装を着用した亜生は「僕のはかっこいいですよ。前髪も上げて、寄せてきた。イケメンですね」と自画自賛した。

 作品について昴生は「いやー、村上ショージ師匠の自伝が映画になるなんて…」とポツリ。すかさず亜生は「それ、ドゥーンやから!今回はデューン」とツッコんだ。

 さらに昴生は「砂漠の惑星で、色がない。その世界に引き込まれる。映像がどこを切り取っても素晴らしい」と感想。亜生は「細部がしっかりしている。SFでアクションももちろんあるけど、実は人間関係が面白い映画」と話した。

【関連記事】

関連タグ: