「ワイドナショー」異例の体制でスタート 松本人志、東野幸治ら前回放送でコロナ感染5人

2022年02月20日 10時24分

ヒロミ(東スポWeb)
ヒロミ(東スポWeb)

 20日放送のフジテレビ系「ワイドナショー」(日曜午前10時)で、代役MCをA.B.E-Zの河合郁人(34)が務めた。

 同番組をめぐっては、MCのお笑い芸人・東野幸治、レギュラーのお笑いコンビ・ダウンタウンの松本人志らが新型コロナウイルスに感染。前回13日放送の出演者では2人のほかに、同局の山崎夕貴アナ、フリーアナの石井亮次、お笑いコンビ・Aマッソの加納も感染が判明し、計5人に上っている。

 また、松本が欠席したコメンテーターの代役はタレントのヒロミが務め、俳優の泉谷しげる、お笑いコンビ・シソンヌの長谷川忍、元HKT48・村重杏奈らが出演。また、前回松本が欠席した際に出演し、話題を集めた松本のものまねで知られるJPも冒頭途中から登場した。

 なお、収録は前日19日に行われた。

関連タグ: