羽生結弦とチェンをスキンケアのインフルエンサーが〝比較〟 TikTokで大バズり=米紙報道

2022年02月17日 19時09分

米国でも〝羽生効果〟(東スポWeb)
米国でも〝羽生効果〟(東スポWeb)

 動画投稿アプリ「TikTok」で、スキンケアのインフルエンサーが北京五輪フィギュアスケート男子日本代表の羽生結弦(27=ANA)と北京五輪で金メダルを獲得したネーサン・チェン(22)を〝比較〟した動画が驚異の再生数を記録している。

 米紙「ワシントンポスト」は「北京五輪の関連動画で、2月4日から12日までのTikTokの米国での再生数は170万回で、インスタグラムの110万回、ユーチューブの100万回を上回った。放映権を持つNBCの視聴者数が減少しており、五輪は観戦するよりも、五輪の観戦している様子を見聞きする方が楽しいのかもしれない」と報道。今大会ではTikTokが〝躍進〟している状況が浮き彫りになった。

 なかでも注目を集めているのが羽生に関する動画。「何百万回も視聴された動画」と紹介した上で「スキンケアのインフルエンサーが、フィギュアスケート選手のネーサン・チェンと羽生結弦の衣装やスタイルなどを比較し、視聴者からの質問などを受ける内容だ」と説明した。美肌自慢の男性インフルエンサーが、羽生とチェンの画像を引用しながら様ざまな解説を加える動画が話題を呼んでいる。

 米国でも〝羽生効果〟はすさまじいようだ。

関連タグ: