なかやまきんに君が吉本退社〝バブル〟告白 ユーチューブ収入は7000万円

2022年01月29日 17時25分

吉本を退所するなかやまきんに君(東スポWeb)
吉本を退所するなかやまきんに君(東スポWeb)

 お笑いタレント・なかやまきんに君が29日、毎日放送「せやねん!」にVTR出演。吉本退社発表後の〝反響〟について語った。

 きんに君は昨年いっぱいで吉本興業から退所。この理由について聞かれ「凄い安心なんですよ。吉本興業にいさしてもらってると。この安心のなかやっていると、このまま同じような感じで、3年とか5年がすぎてしまうんじゃないかなっていうのが、自分の中にあったんです。自らの力で遠回りになるかもしれないけど、挑戦していきたいなと思いました」と真面目な口調で語った。

 一方、お金が理由ではないか?と勘ぐられると「僕、絶対吉本興業にいさせてもらったほうが稼げたと思う。お金がより儲かるからフリーになろうかなっていうのは全然ないです」ときっぱり否定。

 また現在の収入については「ズバリ、たむら(けんじ)の2倍!」とギャグでごまかしたが、退所発表後の反響については「驚くことに大変反響いただきまして、CM依頼とかイメージキャラクターの依頼が7~8件来てるんです。この2、3日で」と〝バブル到来〟をにおわせた。

 かたやスタジオでは、きんに君の懐事情を〝勝手に〟試算した。それによると、主戦場とするユーチューブ「ザ・きんにくTV」は約143万人のチャンネル登録を誇り、総再生数は約1億7000万回。それによる収入は約7000万円で、活動5~6年であることから「年収1000万以上」とはじき出した。

 その他にも、グッズプロデュースやアパレル、LINEスタンプなどのお笑い以外の収入源も紹介していた。

関連タグ: