テレビ大阪社長新春会見 MBS維新〝大集合〟番組に言及「政治的中立性は大事」

2022年01月27日 19時32分

会見するテレビ大阪・田中社長(東スポWeb)
会見するテレビ大阪・田中社長(東スポWeb)

 テレビ大阪の田中信行社長(65)が27日、オンラインで新春社長会見を開いた。

 関西の民放を巡っては、毎日放送テレビが元日に放送した「東野&吉田のほっとけない人」に日本維新の会代表の松井一郎代表、副代表の吉村洋文大阪府知事、元代表の橋下徹氏がゲスト出演。社内外から〝政治的公平性〟を問題視する声が上がり、同局が検証チームを発足する事態になっている。

 田中社長は報道機関と政党とのあり方について「MBSさんの問題は社内で調査が進んでいるようなので、その結果というのはわれわれも参考にさせていただくとして、政治的中立性は大事にしていかなくてはいけない」と述べた。

 その上で「大阪というのは維新が非常に強い地域ですんで、感覚的にマヒしないようにしなくちゃいけない。行政の長として、吉村知事や松井市長に登場いただくことは当然ありうると思っているが、維新の政治活動については距離を置いて、政治的中立性を保ちながら行動していきたい」と語った。

関連タグ: