福士蒼汰が赤面!アニメキャラになりきりボイスメッセージ送信 宮野真守が暴露

2022年01月14日 18時44分

意外な一面が明らかになった福士蒼汰(東スポWeb)
意外な一面が明らかになった福士蒼汰(東スポWeb)

 俳優・福士蒼汰と声優・宮野真守が14日、MBSテレビ「よんチャンTV」にゲスト出演。2人の意外な関係性について語った。

 番組では一般視聴者に2人のイメージを調査。宮野について「ボイスメッセージを活用してそう」という声が出たが、当の本人は「こっちこっち」と福士の方を指さした。

 さらに宮野は「送ってくるんですよ。かわいいとこあるんですよ。その時多分、僕が出てるアニメをたまたま見てて、興奮しちゃったみたいで、そのセリフを吹き込んで送ってくるんです」と暴露。

 福士は顔を覆って恥ずかしがりつつ「あの、その時に太宰治の役をやってたので、太宰さんに答えてほしくて『太宰さん、大丈夫ですか? 太宰さん、答えてください!』っていうのを僕がやって、太宰さんに答えてほしいって思って連絡したんです」と認めた。

 しかし、宮野は「俺が文字で『どうした?どうした?』って(返信した)」と爆笑。2人の温度差に、共演者から「そこスカさんといてよ!」の声が飛んでいた。

関連タグ: