佐々木希 まさかの〝渡部建NG〟に「夫の復帰にはアシスト必要」の声

2022年01月14日 11時45分

渡部は佐々木に頼るしかないが…(東スポWeb)
渡部は佐々木に頼るしかないが…(東スポWeb)

 とうとう“NGワード”になってしまった!? 女優・佐々木希(33)が13日、東京・江東区の国際展示場で行われた「第33回 日本ジュエリーベストドレッサー賞」表彰式に出席した。

 同賞は過去1年間を通じて「最も輝いている人」「最もジュエリーが似合う人」「今後もさらにジュエリーを身に着けてほしい人」に贈られる。

 30代部門で受賞した佐々木はシックな黒のドレスに「18金ピンクゴールド ダイヤモンドネックレスペンダント」を着用して登壇。「これからもすてきなジュエリーを身に着けて、内側から輝ける女性になりたいと思います」と喜びを語った。

 佐々木の夫で、お笑いコンビ「アンジャッシュ」の渡部建(49)はいまだに活動休止中で芸能界復帰できていない。それどころかこの日は妻の佐々木も、公の場で「夫の存在」を口にすることがNGとされてしまった。

 囲み取材でリポーターから「ご主人からもジュエリーをいただいたんじゃないですか?」と問われると、佐々木は「ごめんなさい! さっき(舞台裏で)答えるなと言われたので!」とあっけらかんと明かして笑いを誘った。さらに「誰にどんな報告をしたい?」と聞かれると「家族や母ですね」。

 ワイドショー関係者は「ジュエリーを夫からプレゼントされることは普通の愛情表現なので、リポーターも自然に質問したんでしょうが」と“渡部NG”に首を傾げた。またテレビ局関係者は、活動自粛期間が1年半を超えた渡部に対して「復帰には妻のアシストが必要」と指摘する。

「渡部さんの復帰を実現しようと、芸人仲間たちは頑張ってましたが、世間の反発はまだ強い。その逆風をはね返すのは、もう希さんしかいない。もちろん、芸能界復帰すればまた悪い虫が騒ぎかねないという心配はあるでしょうが、夫をネタにしたり、画面を通じて厳しく叱ったりすることで世間のガス抜きをした方がいいんですけど」(同テレビ局関係者)

 渡部の復帰はいったいいつになるのだろうか。

関連タグ: