天木じゅんが再び、たやのりょう一座の公演に出演「何度来ても楽しめる作品になっています」

2022年01月13日 11時00分

天木じゅん(東スポWeb)
天木じゅん(東スポWeb)

 女優の天木じゅんが、たやのりょう一座の第9回公演「怪盗☆ドラゴンカンパニーvol.2『グレイン島のレジスタンスと禁断の果実』」(19日~23日、CBGKシブゲキ!!)に出演する。

 一昨年話題を呼んだ冒険活劇の第2弾。天木はVol.1に引き続き今作でも「メディカル」という役を演じる。

 天木は「とにかく脚本が本当に本当に素晴らしいです。家で読み返すたび、けい古場でシーンを見るたびにボロボロと涙が出てきます。ベテランの先輩方から、まだ10代の子たちまで、幅広い個性豊かな役者が集まり、みんな同じ熱量で稽古しています。お腹を抱えて笑えるシーンがあったかと思えば、感動するシーンに急展開して行ったり…。正直、お客様が一息ついている暇がないと思います。1回とは言わず何度来ても楽しめる作品になっています。1回目は純粋に楽しんでいただいて、2回目は細かい演出箇所などを見つけてより感動していただきたいです。役者の熱量、息遣いを肌で感じてもらえる空間をぜひ楽しみに来て下さい」とアピールする。

 出演は、田谷野亮、内木志、中村有紗、こぐれ修。元AKB48の松井咲子がピアノの披露する。

関連タグ: