名古屋で「視聴率8年連続3冠王」中京テレビの制作&演出力

2022年01月06日 16時38分

名古屋では無敵の中京テレビ(東スポWeb)
名古屋では無敵の中京テレビ(東スポWeb)

 中京テレビ放送株式会社(本社・名古屋)は5日、2021年名古屋地区で全日、ゴールデン、プライムの「年間視聴率3冠王」を達成したことを発表した。中京テレビの3冠王は14年から8年連続となる。

 全日(6時~24時)が個人3・8%、世帯7・4%、ゴールデン(19時~22時)が個人6・4%、世帯10・9%、プライム(19時~23時)が個人6・0%、世帯10・4%といずれも高い数字を記録した(21年1月4日~22年1月2日)。

 キー局・日本テレビの番組が好調であることが最大の理由だが、8年連続3冠王となったのはそれだけではない。「中京テレビさんの番組制作力、演出力はローカル局とは思えないレベルなんですよ」(地元テレビ局関係者)と他局もうらやむほどで、独自制作番組も軒並み好調となっているのだ。

 中京テレビは昨年4月から自社制作のバラエティー番組「ヒューマングルメンタリー オモウマい店」(毎週火曜19時~)をスタートした。これは現在、唯一となる名古屋発のゴールデンタイムの全国ネット番組で昨年9月14日の放送では名古屋地区で世帯視聴率17・1%を記録するなど人気番組となっている。

 また中京テレビでは東海地方のグルメやレジャー情報をメインに扱うバラエティー番組「PS純金」を毎週金曜19時から放送しているが、こちらも昨年1月15日の放送で世帯視聴率17・7%を記録するなど高視聴率を連発。ゴールデンタイムに全国ネットではない自社制作のローカル番組(プロ野球中継を除く)を放送しているのも名古屋では中京テレビだけだ。

 さらに視聴率3冠には直接関係しない深夜帯でも自社制作のトークバラエティー番組「太田上田」(毎週火曜24時59分~)「オードリーさん、ぜひ会ってほしい人がいるんです。」(毎週月曜24時59分~)を放送。爆笑問題・太田光、くりーむしちゅー・上田晋也、オードリーといった超人気タレントを起用しており、「あのブッキング力は他局ではマネできない」(前出の地元テレビ局関係者)と言われている。地元情報を丁寧に伝えるだけでなく全国区の人気タレントをしっかり抑えるなど番組作りにスキがない中京テレビ。しばらく名古屋では“無敵状態”が続くかもしれない。

(視聴率はビデオリサーチ調べ、名古屋地区)

関連タグ:

ピックアップ