シバター騒動が飛び火! 過去に対戦のシステマ芸人「嘘ついた事ないですから!」

2022年01月06日 16時35分

稀代の道化か(東スポWeb)
稀代の道化か(東スポWeb)

 ユーチューバー・シバターの〝申し合わせ疑惑〟が飛び火した。

 シバターは昨年大みそかの「RIZIN.33」で久保優太と対戦。1R勝利を収めたが、その裏で久保と事前打ち合わせしていたことが発覚した。

 5日にはユーチューバー・コレコレ氏の生配信でシバターと久保の電話音声が流出。その中で久保の緊張を解こうと、シバターは昨年7月に行われた1分間バトル「BREAKING DOWN」でお笑い芸人のみなみかわとの一戦も「デキレース」だったと暴露した。RIZINだけにとどまらず、別の格闘技大会にも飛び火したカタチだ。

 これを受け、みなみかわのSNSには「ガチですか?」と質問が殺到。みなみかわは6日、ツイッターを更新し「真剣にやったわ!! 真剣にやった上で普通に負けたわ! おもいっきり顔面貰って真っ白なってただろ!」と反論。「嘘ついた事ないですから!」と疑惑を完全否定した。

 みなみかわはロシアの軍隊格闘術システマを訓練しており、ユーチューブで格闘家とコラボしている。

関連タグ: