久保優太が心境「頭がこんがらがっている」 シバターとの電話音声も流出

2022年01月06日 12時05分

シバター(左)は喜び、久保は放心状態だった(東スポWeb)
シバター(左)は喜び、久保は放心状態だった(東スポWeb)

 格闘家の久保優太(34)が6日、自身のツイッターを更新し、一連の〝八百長疑惑〟について改めて話をすると報告した。

 昨年大みそかの「RIZIN.33」でユーチューバーのシバターと対戦し、1R負けを喫したが、試合後に双方で事前の申し合わせがあったことなどが発覚。シバターは前日5日に自身の動画で格闘技からの引退を表明した。

 久保はツイッターで「たくさんの噂や憶測などがあると思いますが、僕の口からきちんとお話ししたいので待ってて頂きたいです」と投稿。

 続けて「今は試合後からまだ頭がこんがらがってしまっているので、頭や状況をきちんと整理して冷静になって考えをまとめたいと思います」とした。

 騒動をめぐっては、新たに久保とシバターの電話によるやりとりが告発系ユーチューバー「コレコレ」のチャンネルで明らかになった。その際、生配信中のコレコレ氏の元に久保が電話をかけ「パニくっている」と話す場面もあった。

 一方で久保の妻であるサラ夫人はツイッターで叱咤激励を続けている。5日には「起きてしまった事、弱さ、全部認めてパワーアップすればいいと思う」と私見をつづっている。

関連タグ: