青汁王子がへずまりゅうのアオリ行為に怒りの直電! 当人は「ホームレス」盾に釈明

2022年01月05日 12時34分

左からへずま、三崎氏(東スポWeb)
左からへずま、三崎氏(東スポWeb)

 起業家の青汁王子こと三崎優太氏(32)が5日、自身の公式ユーチューブチャンネルのライブ配信で、元迷惑系ユーチューバーのへずまりゅう(30)に怒りをぶつけた。

 へずまは昨年末、居候していた三崎氏の億ション(通称・青汁ヒルズ)から強制退去され、実家のある山口県に東京駅から新幹線で強制送還されたハズだった。ところが、4日にへずまはツイッターで動画を配信。品川駅で下車し、現在はホームレス生活を送っていることを投稿していた。

 三崎氏は「年末に帰ったのかのと一安心していたらこれですよ。東京に潜伏していたのか」と呆れるばかり。さらに怒りの導火線に火を付けたのはへずまが動画内で、「騙される青汁!」や三崎氏のユーチューブ動画の再生数が「俺のおかげで伸びた」などのテロップを入れていたことだ。

 三崎氏は「煽ってますよね。正直、これ見て頭に来た。極論は青汁ヒルズから出ていけばいいが、この煽りはないんじゃないの? さすがにこれはない。飯も食わせて」と怒り心頭だ。

 三崎氏は配信中にへずまに生電話し、真意を問いただそうとしたが、へずまは「すいません!」と繰り返せば、「渋谷は電波が悪い」「しばらくホームレスして考えさせてください」などと話をはぐらかした。

 三崎氏は「善意って、こうやって踏みにじられるのが分かった。説教しようとしたが、無駄だったんでやめました」とサジを投げた。それでも人がいい三崎氏は、ホームレスになったというへずまの話が信用できないとして、「突撃するわ」と予告。へずまVS青汁王子の直接対決となってきた。

関連タグ: