世界一の富豪イーロン・マスク氏 謎を呼ぶ新年の〝虎ツイート〟

2022年01月03日 15時09分

世界が注目する男、イーロン・マスク氏(ロイター)
世界が注目する男、イーロン・マスク氏(ロイター)

 米電気自動車大手「テスラ」のイーロン・マスクCEO(50)の新年に発信した〝謎ツイート〟にフォロワーが困惑している。

 マスク氏のツイートは世界経済に大きく影響するケースもあり、その一挙手一投足に世界中が注目している。過去にはビットコインを巡り「破局」を示す割れたハートマークなどをツイートしたことで、市場の憶測売りを呼び、一時的に日本円にして20万円下落し、大混乱した。

 そんなマスク氏が新年を祝うツイートで「2022、here we go(さあ、行くぞ)…」というテキストと共に、干支である、虎の〝急所〟を指ではじく準備をしている画像を投稿。このマスク氏の〝謎ツイート〟にフォロワーは「どういう意味なんだ?」「そんなことするな!」「ばかげている」と大混乱。
 
 なかには、その意図を「虎=中国では?」と、先日、テスラ氏の宇宙衛星が、中国が建設中の宇宙ステーション「天宮」と衝突しそうになり、中国から批判を受けた事を意味するのではないか、などと読み解くツイートも出るなど大喜利状態になっている。

 2022年もマスク氏の発言には翻弄されそうだ。

関連タグ: