仮面女子・猪狩ともか 4年ぶり年越しライブ出演「ユーチューブをバズらせたい」

2022年01月01日 15時51分

仮面女子2022年一発目は猪狩ともか作詞の「ファンファーレ☆」だった(東スポWeb)
仮面女子2022年一発目は猪狩ともか作詞の「ファンファーレ☆」だった(東スポWeb)

 仮面女子の猪狩ともか(30=スチームガールズ)が大みそか深夜から行われたカウントダウンライブ(東京・秋葉原の仮面女子カフェ)に出演。ファンと一緒に2022年を迎えた。 

 新年1曲目は猪狩が作詞し落ちサビを担当する「ファンファーレ☆」だった。4年ぶりに年越しライブに参加した猪狩は「ケガをしてから体調面に不安があったので不参加でしたが、2021年は体力がついてきたという実感があったのでイケるんじゃないかとチャレンジ。全然イケたので今後はガンガン参加していこうと思います。スリジエのみんなと一緒にできてよかった」と笑顔で振り返った。

〝子供組〟(18歳未満)をようやく卒業したリーダー・木下友里、センター・森下舞桜も初参加。森下は「初めてのカウントダウンがスリジエと合同で楽曲シャッフルとか今までやってこなかったことをできたのでメンバーも楽しめたし、お客さんと一緒のカウントダウンはテンションが上がりました」、木下は「初参加にもかかわらず、みんなをMCで引っ張らなければいけないと、頑張りどきな部分もありましたが、楽しくできました」と安堵の表情だった。

 猪狩は恒例の書き初めで「広告収入」を披露し「一発当てたいとかじゃないんです。ユーチューブをバスらせて広告収入を増やしたい」と意気込んだ。この日のライブにゲスト出演し、TikTokで共演した暴走キャラクター・ちぃたん☆とのコラボの可能性を聞かれると「ちぃたん☆とだったら、あえてバリアだらけのところに冒険しに行くとか。私が行きづらいところって、ちぃたん☆もサイズ的に厳しいはず。一緒に散策してみたい」と話した。

関連タグ:
 

ピックアップ