SMAホープ大賞決勝戦を30日に生配信 総合MCで錦鯉も登場

2021年12月24日 16時00分

30日に行われる「第15回SMAホープ大賞」決勝戦
30日に行われる「第15回SMAホープ大賞」決勝戦

「M―1グランプリ2021」で見事、優勝を果たしたお笑いコンビ「錦鯉」が所属するソニー・ミュージックアーティスツ(SMA)主催のコンテスト「第15回SMAホープ大賞」決勝戦が30日に行われ、その模様がOPENREC.tvで独占生配信される。配信は午後6時にスタートし、料金は2000円(税込み)。 

 SMAには錦鯉のほか、「キングオブコント2012」優勝のバイきんぐ、「Rー1ぐらんぷり2016」優勝のハリウッドザコシショウ、「R―1ぐらんぷり2017」優勝のアキラ100%などが所属している。

 今大会は、予選を勝ち上がったSMA所属の若手芸人15組で決勝を戦う。総合MCを錦鯉が務め、バイきんぐ、ハリウッドザコシショウ、アキラ100%、AMEMIYA、コウメ太夫はエキシビション枠で登場する。

 大会の審査委員長は松村邦洋、審査員をアイドルグループ「フィロソフィーのダンス」、ロックユニット「ザ・リーサルウェポンズ」、タレント・伊藤かりんが務める。

関連タグ: