高橋真麻が神田沙也加さんへの思い語る「2世タレントの重圧ハネのけた努力すごい」

2021年12月20日 14時05分

高橋真麻(東スポWeb)
高橋真麻(東スポWeb)

 20日放送のフジテレビ系「バイキングMORE」では18日に死去した歌手・神田沙也加さん(享年35)のニュースを取り上げた。

 フリーアナウンサーの高橋真麻は「デビューしたころ、2世タレントとだということで誹謗中傷とか叩かれていた記憶がある。でもその後、自分の力で新しい活路を見出して活躍してすごいなと思った。私も大ファンになった」と振り返った。

 その上で自身も俳優の高橋英樹の娘という2世ということもあり「自分もフジテレビに入った時、コネと叩かれた」と自身の経験を語った上で「大変なプレッシャーだったと思う。入口は入りやすいというのはあるけど、その分、何倍も努力しなければならない。それをハネのけてきたというのは本当にスゴイ」と、ミュージカル俳優としてトップの座をつかんだ神田さんの努力をたたえた。

◆いのちの電話
【相談窓口】
「日本いのちの電話」
ナビダイヤル 0570(783)556
午前10時~午後10時
フリーダイヤル 0120(783)556
毎日午後4時~同9時
毎月10日:午前8時~翌日午前8時

関連タグ: