田中みな実〝それは知らなかった〟 西野七瀬の「新たな一面」を発見し喜ぶ

2021年12月15日 06時00分

左から田中みな実、西野七瀬、長谷川京子、満島真之介
左から田中みな実、西野七瀬、長谷川京子、満島真之介

 21日放送で最終回を迎える関西テレビのトークバラエティー番組「グータンヌーボ2」(火曜深夜0時35分、関西ローカル)のMCを務める女優・長谷川京子(43)、田中みな実(35)、西野七瀬(27)と俳優・満島真之介(32)がこのほど、最終回の収録を終え番組を振り返った。

 最終回のロケは、満島が一度は行ってみたかったという番組でおなじみの水槽のあるレストラン。ゲストは呼ばず、MC4人でのトークが実現した。

 長谷川は「スタジオではおしゃべりしているけど、4人でこうやってロケに行くことがなかったから、めちゃくちゃうれしかった。スタジオで聞けていないみんなの話が聞けた」と満足げ。満島も「今までは〝初めまして〟の方たちとグータンをやっていたので(4人でのトークは)全然違った。オレ的には、この場所にみんなで来られたことがうれしいし、楽しくやらせていただきました」と笑顔で答えた。

 西野は「(番組のMCに決まったのが)グループを卒業してすぐのことで、いろいろな現場に行っても、またここに帰ってきて…という存在でした。私はずっと人見知りでしたが、それもすっかりなくなって、どなたでもお話できるようになったのはグータンのおかげだと思っています。最終回ですが寂しさはあまりないです」と番組MCとしての3年間を振り返った。

 そんな西野とプライベートでも交流がある田中は「見どころは、何と言ってもななちゃんの新たな一面が最終回にして明らかになったこと!私も京子さんも〝それは知らなかった〟というななちゃんの一面をぜひご覧ください」と西野の新しい顔が見られたことを喜び、最終回の見どころに挙げた。

関連タグ: