後藤祐樹のタトゥー消しを朝倉未来が “アシスト”「お母さまも喜んでいると思うよ」

2021年11月30日 23時36分

後藤祐樹(左)と朝倉未来(東スポWeb)
後藤祐樹(左)と朝倉未来(東スポWeb)

〝最強兄弟の兄〟朝倉未来(29)が30日、ユーチューブチャンネルを更新。後藤真希の弟・後藤祐樹(35)が目標にしていた首のタトゥー消しを〝アシスト〟した。 

「後藤さんが1000万を手に入れたら消したかった首のタトゥーを消しに行ってみた」と題した未来の動画に、後藤が出演。両者は20日にインターネット放送ABEMAで配信された「朝倉未来にストリートファイトで勝ったら1000万円」で対戦した45秒の闘いを振り返った。左目を腫らした後藤は「ケガは大丈夫です」とニッコリ。歯も折れていないと改めて明言した。

 未来は「ちょっと良くない企画だったなとは思っているんだけど、後藤さん側から『挑戦してよかった』と言ってもらえたんで、そこだけはよかったのかなと思いってます」とコメント。後藤が賞金1000万円獲得を目指した理由である〝亡き母との約束〟に話が及んだ。

 未来が「全身タトゥーのメンバーが不自由しているみたいで病院を探しており、すべて無償でやってくれる病院が見つかりまして、そこに後藤さんの首も一緒にお願いできますかって頼んだところ、快諾してくれました」のコメントに後藤は目を輝かせ「本当ですか」と返答。2人はクリニックに向かった。

 クリニックで説明を受けた後藤はレーザー治療を実施。未来の「これから本当の闘いが始まる」の宣告に、笑みを浮かべ処置室へ向かった。動画ではモザイクをかけてあるが実際の治療の様子を紹介。指の処置で「麻酔から覚めそうな痛さだった」と後藤。ほぼ消えるまで、あと4回の痛みを味わうことになるが「ケジメなんで」とキッパリ。未来が「お母さまも喜んでいると思うよ」の声に「そうですね」と答えた。

 未来は施術中に「(後藤の)奥さんの表情を見たら本当に申し訳なかった」とコメント。この日、更新した後藤のユーチューブチャンネルには未来が出演。家電量販店で「一番高いやつ、これにしましょう」と後藤の妻に乾燥機付き洗濯機を購入した様子が配信されている。  

関連タグ:
 

ピックアップ