極楽山本が東野幸治に大失態「こういうところが吉本から嫌われる」「岡本社長に電話する」

2021年11月27日 23時16分

謝罪した山本(東スポWeb)
謝罪した山本(東スポWeb)

 極楽とんぼ・山本圭壱が27日、自身のユーチューブ「極楽とんぼ山本圭壱 けいちょんチャンネル」を更新。出演した先輩・東野幸治に〝大失態〟をおかした。

 今回は、東野のユーチューブチャンネルとのコラボ企画。山本によると2か月前からスケジュールをすり合わせ、今月の某日に山本側の手配したスニーカー店でやっとロケを行うことに。

 しかし、山本側のディレクターが店に別のロケ日を誤って連絡していたことが、撮影スタート時に判明。山本は「東野さんこれは申し訳ないです」とひたすら謝罪したが、東野から「俺は正直、朝の8時ぐらいにこのこと分かってて、(山本が)芝居してんのやろな(と思ってる)。俺の嫌いなユーチューバー」「芝居でしょ。いつものやり口でしょ。こういうところが吉本から嫌われるところなんですよ」と罵倒されてしまった。

 本当に知らなかった様子の山本だったが、東野の疑念は晴れず。「普段俺、ほんま電話せえへんけど、岡本に電話する」と、吉本興業社長への〝直電〟までにおわされてしまった。

 山本は「勘弁してください」と頭を下げるばかりだったが、東野は「どっちの勘弁してくださいですか? 岡本に電話すんのを勘弁してくださいですか?」とニヤニヤ。結局、まともな撮影はできず別日に撮り直すことが報告された。

 最後に1人でカメラ前に現れた山本は「全部私、山本の責任でございます。松本(=ディレクター)がもしテレビ局であいさつした場合は、どうか広い心であいさつし返してやってください。私はテレビ局に行くことがないのでお会いすることはないでしょうけど」と自虐。続けて「東野さん、(次回が)コラボ最後になるかと思いますが、大爆笑のロケを撮りましょう」と呼びかけた。

関連タグ: